初めまして。新卒として入社した新米エンジニアの川又といいます。

ベーシックに入って4ヶ月ほどです。

今回は、研修中に僕と同じく新米柿崎という二人のエンジニアで作ったアプリの紹介をここで紹介したいと思います。

概略

ベーシックにはPC向けサイトでの出退勤時刻を記録する規則があります。

それ、アプリにしたら楽でいいんじゃん

という発想で研修中に作るアプリが決まりました。出退勤アプリです。制作はTitaniumで行われました。

こんな感じのアプリになります。

aion_app sample

画像はAndroidですがiPhone版も有ります。

弊社で使用されている既存の出退勤Webアプリにスマホアプリでアクセスして記録を残す。というシンプルなものです。

アプリ開発は川又が、アプリでアクセスした後のサーバ側の開発を柿崎で担当しました。

作業内容について

アプリの制作(川又)

このTitaniumという開発環境ですが AndroidとiPhoneの両方の開発を、Javascriptで行うことが出来るとっても楽なものです。取り組みやすい。ですが、TitaniumもJavascriptもしっかり触れるのは今回が初めて。

勉強しながらアプリの開発に取り組むわけなのですが プログラミング言語だけじゃなくて、アプリのUIを考えたり、 各種デバイスの特性を理解しながら開発しなくてはならないのと、色々やることがあり苦労が沢山ありました。 が、先輩方の力も借りつつ何とか一月という期日に間に合わせることが出来ました。一ヶ月Titaniumを使って学んだこと。と題しましてQiitaに制作したものについて簡単にまとめがありますのでよければどうぞ。

サーバー側の制作(柿崎)

主にサーバーサイドを担当しました。 既存のシステムを触るということで非常に気を使いながら開発を行うと共に、研修で学んだ技術を取り入れながら開発を行いました。

同時に、タイムカードアプリのコメントを管理する管理画面の開発も行いました。今まで、HTML、CSS、JavaScriptは殆ど触ったことがなく、四苦八苦しながら作成しましたが、作成しているうちに段々と慣れ、最終的に求めていた機能を全て実装することが出来ました。

ベーシックエンジニアの環境について軽く

川又から やったこと無いことでもどんどん積極的にやっていける環境が有ります。 むしろやったことない分野の挑戦は物凄く勧められます。

今もいろんな目標がたくさんあるのですが、その中に幾つかやったこと無いことがありドキドキしながら毎日仕事に取り組んでいます。

柿崎から 新しい分野、取り入れていきたい技術がある人には最高の職場だと思います。 挑戦出来る環境がベーシックにはあるのです!!

先輩社員も皆高い技術を持っており、とても刺激を貰う事が出来ます!! 僕自身もこれから更に新しい技術を取り入れ、成長出来たらなと思っています!!

締め

と、ベーシック初の新卒入社エンジニアはわきわきして作業しております。 この記事にピンときましたら気軽にベーシックまでメッセージを下さいませ。



blog comments powered by Disqus