% cat

Osaka RubyKaigi 01 で Rails の秘匿情報管理について LT してきた

Osaka RubyKaigi 01 で Rails の秘匿情報管理について LT してきました。大阪で LT するの初めてで、かつ地域 Ruby 会議で話すのも初めてだったので、どんな雰囲気なのかドキドキしましたが、終わってみると、とても楽しい時間を過ごせました。

誘ってくれた@510_fiveありがとうございます!

こちらが話したスライドです。

もう「クレデンシャルください」なんて言わせない

Rails に限らず秘匿情報や環境変数の管理方法をどうするのかという問題、Web アプリケーションなら必ずついて回るようなものなのですが、人やチームによってバラバラで毎回悩んでいるような気がしたので、僕が考えるベストな方法を話しました。

この方法で重要な役割を担っている yaml_vault の紹介を joker1007 さんの前でできたのが良かったです。スター数にも多少貢献できたようですw

(AWS|GCP) KMS も非常に使いやすいので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてください。

Osaka RubyKaigi 01 について

参加者が100名オーバーで、年齢層も若手からベテランまで幅広かったのが印象的でした。話を聞くと Web メインじゃない方もいたりして。Ruby 愛を語る人が多く、Ruby が大好きな人が多いなぁと感じました。あと、笑いも取りやすい雰囲気で、とても話しやすかったです。

一番面白かったのは Matz が PC を忘れて急遽購入した中古 ThinkPad でプレゼンしてたこと。Windows 操作に不慣れな感じが。

とにもかくにも、とても楽しく過ごすことができました。Ruby 関西の皆さん・スポンサーの皆さん、参加者のみなさんのおかげです。ありがとうございます。またどっかの地域 Ruby 会議で話したいので、誰か誘ってください!

最新記事

「良いプロダクト」とは、どんなプロダクトのことでしょうか?

こんにちは! プロダクトオーナー兼開発部マネージャーをしている長谷川([@roki1801](https://github.com/roki1801))です。普段は山形県山形市にあるベーシックのサテライトオフィス「[山形ラボ](...

roki1801
2019年03月29日

大量アクセスに耐え得る在庫管理システムの構成を考え実装してみた

皆さん「在庫管理」ってどうしてます?itemsテーブルに、stockカラム作ってdecrementしてますか? まぁ正直、それでも良い感じしますよね。楽だし何やってるかわかりやすい。 しかし! **超人気商品に超ア...

mmusasabi
2019年03月13日

kubernetes で Ruby on Rails を動かして kubern...

巷で話題の kubernetes ですが、とってもとってもとっつきにくいですよね そんな kubernetes ですが手元で動かすことができたので解説してみます (情報が間違ってたらごめんなさい! 🙇) 目標はこちら ...

tkhr0
2019年03月07日